鈴鹿市水泳協会のロゴ

Sitemap

 

スポンサー

競技情報

TOP鈴鹿市水泳協会 大会情報>水の祭典 in MIEについて

水の祭典 in MIEについて

水の祭典 in MIE

水の祭典 in MIE

2017ポスター

【水の祭典 in MIE 趣旨説明】

鈴鹿市水泳協会が主催する水泳を色々な角度から楽しむ競技会を中心とした水のお祭りです。昨年、参加された皆様や協賛していただいた企業の方々のおかげ様で盛大に行う事が出来ました。今年は更にスケールアップして参加者の皆様に楽しんでいただけるお祭りになっていると思います。

【水の祭典 in MIEの特徴】

1.小さなお子様も安心のヘルパー使用はOKです。

2.親子、友達同士で楽しめる特別リレーの実施。

3.大会を盛り上げる様々なイベント。

2017年度

◎フリーダイビング競技

(デモンストレーション・体験会)

◎フィンスイミング競技

(デモンストレーション・体験会)

◎スイムクリニック

(クロール・飛込み)

◎飛込み・水球・競泳などの体験会

◎飲食ブースの出店

(カレー・たい焼き等)

4.様々な賞品をご用意しております。

 

水泳競技の底辺を広げお子様には将来の本格的な競技会への参加の第一歩として、大人の方には健康増進の手助けになりたいという本協会の理念の基この様な大会を実施しております。是非とも、水に親しみ楽しんでいただきたいとおもいます。たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

 

名前:水の祭典 in MIE 2017

日付:2017年10月1日(日曜日)

会場:三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 水泳場

住所:三重県鈴鹿市御薗町1669

申込みページはこちら

カテゴリ:水泳大会

料金:1名様につき1,000円

  (競技2種目、プログラム代を含む)

※リレーのみの参加者も同様

リレー1種目1チームにつき1,000円

2016年度大会内容詳細へ

2016年度大会内容風景

2015年度大会内容風景

2014年度大会内容風景

2013年度大会内容風景

2012年度大会内容風景

イベント&参加者紹介へ

「国民皆泳の日」水泳大会について

国民皆泳の日

1938年(昭和13年)明治神宮を中央会場として全国で第1回学童水泳大会が開かれました。

その後1953年(昭和28年)に戦後第1回の「国民皆泳の日」水泳大会が復活し、現在も各地で行われています。『水泳用語辞典』より

 

鈴鹿市でも20年以上前から「国民皆泳の日」学童水泳記録会が開催されてきました。

小学校の水泳指導で泳げるようになった児童や各小学校の夏季水泳クラブで夏休みに練習した児童が参加していました。

対象児童は3年生以上の小学生で、ピーク時にはエントリー人数が1000人を越えることもありました。

2010年の学童水泳記録会から大会は開催できませんでしたが、2013年は「国民皆泳の日」水泳大会として開催準備を進めています。

水の祭典 in MIE の新規お申込みはこちら
鈴鹿市水泳協会の公式facebookページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴鹿市水泳協会のロゴ