TOP水の祭典 in MIE 参加者案内>水の祭典 in MIE 2016(鈴鹿市国民皆泳 同時開催)の募集内容について

水の祭典 in MIE 2017(鈴鹿市国民皆泳 同時開催)の募集内容について

【水の祭典 in MIEの内容について】

主催………鈴鹿市水泳協会

後援………鈴鹿市・鈴鹿市体育協会・鈴鹿市教育委員会

会場………三重交通G スポーツの杜 鈴鹿(メインプールの短水路仕様)

期日………2017年10月1日(日)

参加資格…心身ともに健康で水泳を愛し、今大会を楽しもうとする者

予定時間…8:00      開場時間

8:10~8:50  ウォーミングアップ

9:00~9:40  開会式

9:45~     競技開始時間

競技種目…以下、○印は実施種目

水の祭典 in MIE 新規のお申し込みはこちら

大会参加者専用サイト

前大会ご登録頂いた方は、

こちらからデータを引き継ぐ

ことができます。

水の祭典 in MIEログイン

 

主催者の紹介

参加者の紹介

下野幸助さん

鈴鹿市水泳協会 会長

下野幸助

水泳大会に参加することで、幅広い交流、「生涯スポーツ」として楽しむ機会になることを願っています。

もっと詳しく

…………………………………………………………

柿添武文さん

フィンスイミング日本代表

柿添武文

水の祭典inMIEに参加させて頂き、フィンスイミングの解説等を行いました。

競技内容 自由形 背泳ぎ 平泳ぎ バタフライ メドレー 板キック 無差別
フリーリレー
無差別
メドレーリレー
25 50 25 50 25 50 25 50 100 25 50
ペア
100W
ペア
100W
ペア

A:未就学児 × × × × × 男女
年齢
関係
なく
2人
男女
年齢
関係
なく
4人
男女
年齢
関係
なく
4人
B:小学生1~3年
C:小学生4~6年
D:中学生
E:高校生~29歳
F:30~49歳
G:50~59歳
H:60~69歳
I:70歳以上

競技順序…

01. 100mランダムメドレーリレー

02. 50m自由形

03. 50m平泳ぎ

04. 50mバタフライ

05. 50m背泳ぎ

06. 50mペアフリーリレー

07. 個人メドレー

08. 25m板キック

09. 25m平泳ぎ

10. 25m背泳ぎ

11. 25m自由形

12. 25mバタフライ

13. 100mWペアフリーリレー

 

鈴鹿市水泳協会の公式facebookページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

競技方法…競技は全てタイムレースとし、決勝は行わない。

募集人数…先着1,000名まで受け付けをします。1名2種類以内(但し、リレー種目は含まない)

参加費用…1名様につき1,000円(競技2種目、プログラム代を含む)※リレーのみの参加者も同様

リレー1種目1チームにつき1,000円

当日の受付時にお支払いお願い致します。

※できる限りおつりの出ない様にご協力お願いします。

申込方法…①鈴鹿市水泳協会のホームページが便利です。団体申込みシートもございます。

※ネットで申し込み頂いた方は、当日の撮影許可証代(200円)が免除となります。

②郵便でのお申込みは参加申請書に必要事項を記入し、事務局まで送って下さい。

〒513-0836三重県鈴鹿市国府町7678番地7

株式会社スズカ未来内 鈴鹿市水泳協会事務局 野崎

E-mail:info@swim-suzuka.com

申込期間…2017年7月21日(金)~2017年8月7日(月)必着

表彰………各区分優勝者にメダル授与します。

最年少、最年長、リレーは閉会式にて表彰します。

各レースごとに泳ぎの速さに関係なく賞品が当たる抽選会があります。

泳ぎ終わった方は抽選場所に移動し、くじを引いて下さい。

その他……※申込期限の過ぎたもの及び申込後の変更は一切受け付けません。

※大会会場使用に当たっては、スポーツガーデンの利用規則順守をお願いします。

※大会結果を公表及び会場内に掲示します。参加選手は同意の上ご参加下さい。

※来年度のポスター・チラシ・インターネット等で

当日撮影した写真を使用させて頂く場合があることをご了承ください。

注意………プールは水深が大変深くなっていますのでご注意下さい。

もし途中で気分が悪くなった場合はコースロープにつかまり、その場で動かない様にして下さい。

係りの者が助けます。

小さなお子様の保護者の付添は認めます。

契約書……「大会参加にあたり医師の健康相談に基づき健康管理に十分配慮し、良好な状態で参加し、

大会期間中の事故については自己責任において処理し、主催者側の責任を問わない事を

制約し大会に参加します」申込みされた時点で誓約した事とします。

【水の祭典 in MIEの支払方法について】

当日の受付時のみの支払いとなります。

【水の祭典 in MIEの登録費について】

本年度(2017年度)の登録費は以下のとおりです。

 •年度個人登録料 1名様につき1,000円(競技2種目、プログラム代を含む)※リレーのみの参加者も同様

 •年度リレーチーム登録料 1チームにつき1,000円

【水の祭典 in MIEのルール】

●当日まで各自、無理のない練習を行い万全の体調でお越し下さい。

当日やむなく欠場される場合でも参加費の返金はできません。

 

●召集は必ず行って下さい。召集漏れで泳げなかった場合は失格となり、再レースは

行いません。未就学児、低学年、初心者の出場者は保護者の方が付き添って頂いても構いませんが、

召集場所にはたくさんの人が集まりますので静かにし役員の指示に従って下さい。

 

●競技運行上予定時間通りに行えない場合もありますが調整は行いませんので競技進行にはご注意ください。

 

●本大会は日本水泳連盟の競技規則に従い行いますが、変更点と代表的な注意すべき点は以下となります。

1.フライグは1回で失格となります(やり直しは行いません)

2.背泳ぎ以外のスタートはスタート台上、台下、水中からする事が出来ます。

笛の合図で各場所へ行き足をかけます(水中からの場合は水の中に入りグリップを握ります)

ヨーイの声で構えピストルの音でスタートです。

3.平泳ぎ、バタフライのタッチ、ターン時は両手同時に行って下さい。

4.平泳ぎ以外の潜水泳法はスタート、ターン時ともに15mまでとなっています。

5.未就学児や板キック出場の方で必要な方はヘルパーを使用して頂いても構いません。

6.リレーにおいては引き継ぎ時のフライングにご注意下さい。

7.リレーは年齢、男女の内訳は自由です。

8.ランダムメドレーリレーは背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライ、クロールの順に泳がなくても構いませんが

種目が重ならないようにして下さい。(リレー時のみ背泳ぎも上からの飛び込み可能です)

9.水着は競技に適したものをご着用下さい。

 

●プールサイド及び更衣室は裸足でお願い致します。

 

●貴重品は各自でしっかり管理して下さい。

 

●喫煙は所定の場所でお願い致します。

 

●観客席は飲食禁止となっています。裏側通路は飲食出来ますがゴミは各自持ち帰って下さい。

 

●座席、控えスペースには限りがありますので譲り合ってご使用下さい。

 

●撮影許可証は当日受付にて200円で販売します。目立つ所に貼って下さい。

不審な撮影だと思われる場合は声をかけさせて頂く場合がありますのでご了承下さい。

 

●当日は安全かつ楽しい大会にしたいと役員一同心から願っております。

参加される皆様には役員の指示に従って頂き、楽しい大会になるようにご協力をお願い致します。

 

●役員、参加される方、保護者の方すべてがマナーを守り他にはない楽しい大会にしましょう!